横浜市の矯正歯科なら、野村矯正歯科クリニックへ!

医療法人社団 野村矯正歯科クリニック

予約・お問い合わせ電話番号 045-784-8241

  ホームホワイトニング
医療法人社団 野村矯正歯科クリニック
予約・お問い合わせ電話番号 045-784-8241

院長のコラム

なぜ矯正治療が必要なのですか?

2008年07月29日

という質問も多くいただきます。
今回は不正咬合のデメリットについてお話します。

歯並びや咬み合わせが悪いことを 不正咬合 といいます。
不正咬合は、咀嚼器官の健全な成長発育を妨げるだけでなく、全身の健康にも影響を及ぼし、時には心理的なコンプレックスを招くことさえあります。


お子様が良い歯並びになるためには?NO2

2008年06月30日

②癖が原因で、歯並びが悪くなりますので、注意して下さい。
 
 たとえば、指しゃぶりです。
 もちろん1~2歳児が指をしゃぶるのは成長過程でよくあることです。
 歯にもあまり影響がありません。

 3歳児になってくると、だんだん指しゃぶりが減ってくるのが普通です。
 なかには小学校に入るくらいまで、長時間指しゃぶりを続けるお子さんがいます。
 こうなると骨が変形してしまい、開咬(奥歯が噛んでいても前歯が噛みあわない)という
 不正咬合になります。

 開咬になると、その隙間に舌が入り込んでしまい、指しゃぶりを止めても治りません。



お子様が良い歯並びになるためには?NO1

2008年06月20日

お子様の歯並びが悪くならないように、お家の方が気をつけてあげて下さい。

不正咬合の原因は色々あります。
もちろん 遺伝や病気 歯の交代のトラブル等は どうしようもない事です。
その他 日常生活のなかで予防できることがありますので、参考にして下さい。

乳歯をむし歯にしないで下さい。

ただでさえ現代のお子様は、乳歯の時に隙間がありません。
後から生える永久歯は乳歯より大きいですから、隙間 がないと凸凹状態で生えてしまいます。
乳歯をむし歯にすると、歯が小さくなるので、ますます、
隙間がなくなります。
 
また、永久歯は前へ前へと勝手に動く習性があります。 乳歯の一番奥の歯がむし歯になったり、そのために早く脱落すると・・・
永久歯(6歳臼歯)は前に動いてしまい、抜けた乳歯の下にあった永久歯が出てこれません。
          


子供の歯ぎしりは心配いりません。

2008年06月15日

最近、小さなお子様をお持ちのお母様からよく聞かれます。
「うちの子が寝ている時に、時々歯ぎしりをするようになったのですが、ほうっておいて大丈夫でしょうか?」

大人の場合は、歯周病や顎関節症の原因となり治療が必要です。

幼児期の歯ぎしりは、よくあることで珍しくありません。朝方痛みを訴えることがなければ、ほうっておいて大丈夫です。
痛みなど不快な症状がある場合は、歯医者さんに相談してマウスピースやナイトガードを作ってもらうとよいでしょう。


乳歯列期~混合歯列期(子供の矯正)の治療の流れ

2008年06月14日

null

1.初診・相談
お子様の歯並びについて、矯正の必要性や、始める時期・期間、使用する装置、料金等について、お話させていただきます。 

2.検査
お口の中の型をとったり、レントゲンや写真等の検査をします。

3.矯正治療開始
検査結果をもとに、実際にどのように治療を進めていくのかや、治療期間・料金等について詳しくご説明いたします。

4.診断
成長期のお子様の場合、主に取り外しのできる装置を用い、あごの矯正を行います。来院頻度は、1~3ヶ月に一度程度です。

5.再診断
永久歯になった時点で、永久歯の治療が必要かどうかの再診断を行います。


«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 || Next»